トップページ > 会社概要
会社名合同会社 酪
役  員

代 表 小笠原正秀
副代表 北村克己

所在地合同会社 酪
〒445-0035 西尾市花蔵寺町西島104


大きな地図で見る
連絡先TEL:0563-52-2235
FAX:0563-56-7275
Mail:rakubokujou@gmail.com 
URL:rakubokujou.web.fc2.com
設立 2009年9月17日
従業員数5人
業務内容  牛乳プリン、ソフトクリーム等は、北村牧場管理敷地内に建設した加工施設で製造。
 地元の農畜産物(生乳、抹茶等)にこだわる。
主な販売先道の駅にしお岡ノ山
憩いの農園
一色さかな広場
沿革【会社設立の経緯】
 国道23号線沿いに道の駅が建設されるにあたって、西尾市から酪農組合に対して乳製品の販売ができないかと打診あり。有志を募ったところ、有限会社小笠原牧場と北村牧場が参加を表明。2牧場が共同出資して合同会社を設立した。道の駅「にしお岡ノ山」のオープンから乳製品の製造販売を始めた。
2009年9月17日
 合同会社「酪」設立
2009年11月1日
「道の駅にしお岡の山」に出店。
2009年12月9日
「LET'S GOあいち」に掲載されました。
2010年1月21日
中日新聞に掲載されました。
2010年3月1日
西三河農業共済組合共済だより「じゃんだらりん♪」4号に掲載されました
2010年3月4日
NNNストレイトニュース 「農業復権!目指せ6次産業」で紹介されました
2011年3月9日
DoChubu 地産地消を見る、知る、楽しむ。 に掲載されました
2011年10月
「西尾市憩いの農園」に出店。
2012年10月
「一色さかな広場」に出店。
2013年2月
第72回中日農業賞優秀賞を受賞
北村牧場 北村克己
2015年10月
名古屋市 錦橋「Milks(ミルクス)」と提携。





酪が掲げる大切な経営理念





生乳生産の効率だけを考えれば、他にもっと条件の良いところはあり、 何もこの地で酪農をしなくてもいいのでは、となってしまう。
でも、街の近くに牧場があることでいろいろなメリットがある。
地域の人たちにここに牧場のある意味を伝えたかった。


(有)小笠原牧場 代表取締役
合同会社酪 代表
 小笠原正秀


酪では、堆肥を近隣の農家に供給して地域資源循環の要として地域貢献しています。
西尾市は、抹茶の生産量全国一であることから、抹茶味の商品も作っています。
使用する抹茶は、小笠原牧場の堆肥を使って栽培されたものを使っています。

合同会社酪 一同
Powered by デザインなう
inserted by FC2 system